2019年1月6日日曜日

19.1.6 増えた

あけました。

2009(平成21)年7月に始めたこのブログも気づけば10周年が近づいてきた。
宣伝はほぼしていないので「いつも見てます」的な方はほぼ皆無であるが、ダラダラとよく続いた。

更新頻度は落ちているが、目標も何もないので引き続きダラダラと続くであろう。


今回もまた行徳分室の03系の話。
クリスマスのあとインフルを発症し正月休み中撮影に行くことはなかった。
すでに仕事は4日金曜に始まり、7日からは通常の平日5日出勤。
きのうは出かけたので、きょうは体力温存でダラっとすることにした。
でも分室観察は車でサッと行ける。朝メシのパンを買いに行きがてら8時前に訪れた。


15000系・03系(深川検車区行徳分室)

西側から確認すると、本日は2番線に車両があって東側(川の側)からは撮れないようだ。
この西側は金網の水平垂直の網目から撮る形で、こうして引きで撮るとどうしても線が1本入ってしまう。



03系(深川検車区行徳分室)

12月の通勤車窓では「また増えたっぽい」程度に見えていた03系。3番線に4両停まっている。
手前に居るのは32Fで、30F、34Fに続いてここに加わった模様。
15000系15011号の冷房装置の左に同じ03系のおでこの角が見えている。
これまでの流れからすれば、3番線は手前から32F、30Fで、4番線に34Fという並びのようだ。


03系(深川検車区行徳分室)

32Fに貼られた紙。ズームもこれが精一杯だった。「制御客車」「譲渡用車両」という感じで書いてある。
右肩には日比谷線・半蔵門線の路線名アルファベットのHとZのマーク、最下部には「鷺沼車両管理所 使用厳禁」と書いてある。

近くへ観に行く都度1本ずつ増えているのは面白いな。

(右フレーム上部から入れるアルバムに、掲載した写真をカテゴリ別にまとめています)