2024年4月に入り、2016年夏までの古い記事の画像リンクが切れました。
対応は現Googleアルバム経由での再貼付しかなく、アルバムへの画像貼り直しを進めました。
しかし5月4日に作業の続きをしようとしたら、古いリンクが復活してるではないですか!💢
ということで、アルバムへの貼り直しをしちゃった分は記事への再貼付を進めています。
2011-2014年分の中で画像が全部や一部表示されない記事が残っています。
2009-2010・2015-2016年分記事は再貼付が完了しています。

2022/12/29

22.12 小ネタ集(スマホ)

アップは1月も下旬になってしまったが、12月の出かけついで小ネタ集。


逆に

この土曜日は3つの用事掛け持ち。
いつもの池袋での経過観察のあと、目白の親族の家に寄り、さらに新宿の飲食店へ。
池袋から親族の家を経由して高田馬場まですべて徒歩。特に池袋と目白の間はわりとあっさりした距離の感覚だ。



30000系(高田馬場—下落合・2022.12.3)(i)

西武新宿線が高田馬場から急カーブで山手線をくぐって降りてきたところの踏切。
30000系の各停。
寒いのでここにはとどまることなく…というか、通りがかりのタイミングでちょうど踏切が鳴いたのだ。



新2000系(西武新宿・2022.12.3)(i)

高田馬場駅から西武新宿線でひと駅・西武新宿へ。
馬場では最近小川駅によく向かっているせいで、自然に下りホームへ上がるミステイク。
今回はその逆に、滅多に使わない西武新宿駅への足として利用。
飲食店がJR新宿駅よりも西武新宿駅から近い店だったのだ。


30000系(西武新宿・2022.12.3)(i)

予習せずに入った目的の店で注文した大盛は死ぬほど量が多く、腹パンパンとなり、他どこにも寄らず西武新宿駅に直行。
待っていた30000系の各停は出発寸前だったので、お顔だけ撮ってすぐ乗車。


風物詩

私の仕事は12月29日が納め。


05系(妙典・2022.12.29)(i)

12月29日の妙典始発列車は毎年こんな感じ。入線直前でもほとんど人が待っていない。
いつもは少なくとも10人は待っている。コロナ前はもっとだったが。
12月に3番線の列車の停車位置が少し西船橋よりにズレて、乗車位置表示が貼り替えられた。
ホームドアの位置に絡むのかな?
ちなみにわが原木中山駅にはホームドアの「端っこ」がようやく置かれた。まだ線路際には設置されていないが。


05系ワイドドア車(妙典・2022.12.29)(i)

というわけで、当駅始発列車開扉直後はこんな状態。私独占がよかったのだが…致し方なし。
編成番号は失念。

(右フレーム上部から入れるアルバムに、掲載した写真をカテゴリ別にまとめています)