2016年1月10日日曜日

16.1.10 2016初撮影・1

あけおめ。

…ただの自己満足である当ブログは特定の相手に対し発信しているものではなく、かつ自身からの宣伝はほぼ行っていないため、定期的にチェックされている方というのはほぼ皆無だと思われますが、一応新年のごあいさつをかんたんに行っておきました。

● ● ● ● ●

先月12月は一切撮影がなかったため、記事を立てるのは大分ひさびさになった。
そもそも昨年撮影にでた日は何日あったかと「番号付リスト」の書式(付番=月)で振り返ると…
  1. 1日(+仕事帰りのスマホ1回)
  2. 2日
  3. 0
  4. 0
  5. 4日
  6. 1日
  7. 1日
  8. 0
  9. 3日
  10. 2日
  11. 1日
  12. 0
…合計15日(+仕事帰り1回)か。こりゃ少ない。
いろいろ疲れが溜まった年だったので、休日は寝て過ごしがちだったのがひとつの要因か。


初撮影は初モノで

新年一発目は、新京成線で毎年恒例になっている新年HMの編成の記録を目標にする。
午前中は髪を切る予約があるため、それで出かけるついでに撮影に…という感じでもある。



15000系(原木中山)

12時すぎの地元・原木中山駅。今年のファーストショットは東西線に決めていた。15000系の快速。



05系ワイドドア車(原木中山)

B修車16F。昨年前半にB修を終えたこの編成、通勤でさんざん乗っているものの、撮影したのはこれが初めて。
冒頭のとおりあまり撮影に出ていなかったこともあるのだが。
まぁ新年早々いいスタートになったな。


05系(原木中山)

05系最終編成・43Fで西船橋へ移動。総武線にのりかえ。


E231系(新検見川)

ミツB23の千葉行で降り立ったのは新検見川駅。
いきなり新京成に行くわけではないのだ。


E217系(新検見川)

駅の辺りは千葉方が高くなっている。浅い掘割の点も合わせて東船橋に似ている。開業はこの駅の方が先である。



209系500番台(新検見川)

209系500番台。同じ白フレームのE231系500番台も撮りたい編成の1つであるが、なかなか当たらない。




209系500番台(新検見川)

この駅に来たのは、下り緩行をカーブアンルグルで撮れるから。
一度行ってみようと思いつつなかなか足が向いていなかった。


E259系特急「成田エクスプレス」(新検見川)

快速下りは走行音が聞こえたらすぐ構えないと、撮り遅れてしまう。
遠くから音が聞こえた…と思うと、少し間を空けて一段低い場所を走っている京成千葉線の走行音だったりする。




E259系特急「成田エクスプレス」(新検見川)

E217系もE259系も、絵になるステキなフォルムをしている。


E231系(新検見川)

総武緩行は日中中野—津田沼間が5分ヘッド。津田沼—千葉間は半減して10分ヘッドの運行。
この駅では上りが出て行くと入れ替わりで下りがやって来る。




E231系(新検見川)

13時を回った。昼メシがまだのため、今回はこの駅での記録は確認程度で切り上げ。(つづく)

(右フレーム上部から入れるアルバムに、掲載した写真をカテゴリ別にまとめています)

0 件のコメント:

コメントを投稿